スノードロップ

推し、生活、食べ物などを綴るブログ。

『サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史』感想

 

六本木ヒルズ森タワーの東京シティビューにて開催されている『サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史』を観に行ってきました。

 

f:id:mcskr:20211228010307j:image

 

創業60周年を迎えたサンリオの歴史を辿るとともに、日本のカワイイ文化をサンリオの目線で掘り下げていく大博覧会。もともとサンリオ、キティちゃんが大好きなので楽しみにしていました。

 

 

展示

エントランス


f:id:mcskr:20211228004140j:image

f:id:mcskr:20211228004143j:image

会場に入るとすぐ目に飛び込んでくるのが、シンボリックアート「Unforgettable Tower」。増田セバスチャンさんが製作した、キャラクターのぬいぐるみを沢山使用した約8mのタワー。迫力が凄い。記憶の積み重なりをイメージしているそうで、色々な年代のぬいぐるみが使われていたり、時計がついていたり。会場の中では時計の音が鳴っていました。

 

f:id:mcskr:20211228004619j:image

夜にキラキラするのが見たい!と思っていたので、ちょうど日が沈むくらいの時間帯でチケットを取っていました。違う雰囲気で見られて嬉しい。

 

どこを切り取っても可愛いって素晴らしい。じっくり時間をかけて楽しみました。


f:id:mcskr:20211228004912j:image

f:id:mcskr:20211228004910j:image

f:id:mcskr:20211228004918j:image

f:id:mcskr:20211228004947j:image

f:id:mcskr:20211228004944j:image

f:id:mcskr:20211228004949j:image

f:id:mcskr:20211228005108j:image

f:id:mcskr:20211228005114j:image

f:id:mcskr:20211228005111j:image



ZONE1


f:id:mcskr:20211228063057j:image

f:id:mcskr:20211228063103j:image

f:id:mcskr:20211228064128j:image

f:id:mcskr:20211228064134j:image

6つのゾーンと10のテーマで構成されている今回の展示会。ZONE1ではカワイイのはじまりとして、サンリオ創成期からの歴史が展示されていました。サンリオの前身である山梨シルクセンターから、サンリオが出来るまで、そしてオリジナルキャラクターのパティ&ジミーやマイメロディが生まれるまでを辿れます。山梨シルクセンター時代の商品も展示されていました。

サンリオの考えるキャラクターの定義について、サンリオにとってキャラクターとは「ときめき」を作るものという考えが好き。

 

ZONE2

f:id:mcskr:20211228003519j:image


f:id:mcskr:20211228181411j:image

f:id:mcskr:20211228181408j:image

サンリオキャラクターズの紹介。それぞれのキャラクターのプロフィールや生まれた背景が書かれていたり、懐かしいイラストやグッズが展示されていたりと興味深い内容でした。推しと一緒に写真を撮るのにもピッタリのエリアかも。

 


f:id:mcskr:20211228062955j:image

f:id:mcskr:20211228062949j:image

f:id:mcskr:20211228181139j:image

f:id:mcskr:20211228181143j:image

f:id:mcskr:20211228181225j:image

f:id:mcskr:20211228181222j:image

グッズもイラストも全部可愛い…。1番好きなのはキティちゃんだけどタキシードサムやマロンクリームも好き。マロンクリームは小さい頃にグッズを色々持っていたので特に懐かしい気持ちになります。マイメロちゃん、最近はピンクが多いけど私は赤メロちゃん派。

 

ZONE3

サンリオのギフト、いちご新聞、サンリオショップについて取り上げられたエリア。大きなキティちゃんも展示されていました。

f:id:mcskr:20211228010358j:image

f:id:mcskr:20211228002620j:plain
f:id:mcskr:20211228010401j:plain

 


f:id:mcskr:20211228184941j:image

f:id:mcskr:20211228184938j:image

f:id:mcskr:20211228185826j:image

f:id:mcskr:20211228185829j:image

「サンリオが作るのは手に取る人が感動したり笑顔になれるギフトだけ」。商品そのものだけでなく、ギフトを選ぶ時も贈られる時も、笑顔になったり嬉しい気持ちになったりしてその全部が贈り物になるように売り場まで考えられているんだなと感じました。サンリオのショップで貰えるプレミアムマスコットも沢山展示されていました。ちょっとした物だけど、今回は何が貰えるんだろうといつもワクワクします。


f:id:mcskr:20211228010404j:image

いちご新聞がズラッと。圧巻。昔は毎月買っていたけど嵩張るからいつのまにか買わなくなってしまったな…。

ただ可愛くて楽しい話題だけじゃなくて、読者の声を聞きつつその時代に学校で起きている問題だとか、家族とか友達とか、社会的な部分にも時にはダイレクトに切り込んで大切なメッセージを伝えようとする姿勢が素敵だなと思いました。

 

ZONE4

ハローキティヒストリー。「キティブームは仕組まれた革命だった」の言葉とともにキティちゃんが人気者でい続ける秘密、1990年台のキティブームを解説。

時代の変化に合わせられる、その人の大切な時間に寄り添える、女の子の代弁者であり続ける存在。大人が可愛いものを持っていてもいいという考え方をもたらしたハローキティブーム。そんなキティちゃんの魅力が伝わってくる展示でした。

 


f:id:mcskr:20211228002629j:image

f:id:mcskr:20211228002626j:image

リボンだけでもキティちゃんのグッズだと分かる、そのくらい浸透してるキャラクターになっているのがすごいなあと改めて実感。ピンクキルトシリーズは懐かしさがありました。子供の頃に持ってた記憶があるんですけど今見ても使いたくなるデザイン。

 

f:id:mcskr:20211228002611j:plain

レディーガガが着用したドレスのレプリカ。キティちゃんのぬいぐるみがぎっしりですごい…!

 

ZONE5

キャラクター×アートの世界。様々なジャンルのアーティストさんたちが表現した作品が飾られていました。どの作品も個性があって見応えありました。

 

f:id:mcskr:20211228001905j:image

ホラグチカヨさんの作品。壁に大きく映し出されてアニメーションになっていました。以前ホラグチさんとコラボしていた時のデザインが可愛すぎてグッズ買ってたので、このイラストもとてもツボです。

 

f:id:mcskr:20211228001814j:image


f:id:mcskr:20211228001838j:image

f:id:mcskr:20211228001841j:image

特にお気に入りだったのが、彫刻家はしもとみおさんの作品。木彫りのキャラクターが良い味出していて可愛いかったです。

 

ZONE6

f:id:mcskr:20211228003541j:image


f:id:mcskr:20211228003605j:image

f:id:mcskr:20211228003602j:image

「カワイイ」にこだわり、リボンに平和への願いを込めて発信し続けるサンリオからの未来に向けたメッセージで、展示を締めくくりました。

 

コラボカフェ


f:id:mcskr:20211228000606j:image

f:id:mcskr:20211228000609j:image

f:id:mcskr:20211228000652j:image

f:id:mcskr:20211228000654j:image

展示会の後はコラボカフェにてご飯。鬼滅の原画展の時と同じ場所です。利用者は少なく、夜景が見える席に案内してもらいました。テーブルもサンリオ展仕様になっていて可愛い。

f:id:mcskr:20211228000926j:image

ポチャッコのかぼちゃシチューとハローキティ・マイメロディ・ウィッシュミーメルのパフェを選びました。キティちゃんのメニューは2つとも食べたかったけど、どちらもデザートなので1つだけ。


f:id:mcskr:20211228000923j:image

メニューひとつにつき一枚、ランダムでコースターが貰えました。マイメロちゃんとキキララ。

 

f:id:mcskr:20211228001212j:image

ポチャッコのシチューはかぼちゃがクリーミーでやさしい味。


f:id:mcskr:20211228001216j:image

f:id:mcskr:20211228001210j:image

パフェはキティちゃんとマイメロちゃんがグラスの縁を掴んでいるみたいになっているのがとっても可愛い!さくらんぼがりんごみたいになってるのも工夫されてるなあと思いました。味はもちろん美味しかったです。

 

おわりに

f:id:mcskr:20211228065103j:image

歴史を紐解いてるだけあって情報のボリュームがたっぷりで、サンリオの発信するカワイイがぎゅっと詰まった素敵な空間ですごく楽しめました。どのエリアも撮影可なので写真も沢山撮りつつ大体1時間半くらいかけて観たけど、いちご新聞などの文字も多いので全部をしっかり読もうと思うともっと時間がかかるかも。

サンリオの歴史を深く見ていくことで日本のカワイイ文化に大きな影響を与えているんだなと改めて実感したり、子供の頃の感覚を思い出して懐かしくなったり。大人になった今でもやっぱりサンリオ好きだな〜と思ったし、もっと好きになれる展示会でした。